ボタニカルの意味

ボタニカルとオーガニックの違いと意味とは

投稿日:

ボタニカルコスメは“植物由来のコスメ”という意味をもっています。
植物由来の成分を中心に使われているコスメを指し、石油由来成分で製造されているコスメから一線を画すという意味でも、近年はブームとなりつつあります。

無農薬で会ったり、ハーブ類から抽出した成分から作られていたりと、ボタニカル(植物由来)に対するこだわりが詰め込まれたコスメが多いのが特徴です。

ボタニカルの意味

自然を取り入れるボタニカル

ボタニカル化粧水、ボタニカルコスメ、ボタニカル洗顔せっけん、ボタニカルクレンジング、ボタニカルネイルなどボタニカルといったボタニカル○○というキーワードが注目されています。
ボタニカル(botanical)=植物由来の力を取り入れた

という意味です。自然志向の高まり、化学製品を避けたいというユーザーの想いが強く表れている言葉だと思います。

「ボタニカル」とは、使われている素材が植物由来であるということです。
植物由来、天然素材で作られた素材を使っているアイテムに対して「ボタニカル○○」と名前が付けられています。

植物成分由来で作られているので、肌に優しく刺激が少ないものが多いですね。

ボタニカルとオーガニックの違い

ボタニカル ドレススロー

ボタニカルと意味が似ている言葉に、オーガニックがあります。

しかし、ボタニカルとオーガニックでは意味に違いがあります。オーガニック○○とネーミングされている場合は、オーガニック認定を受けた植物成分が入っていることを意味します。オーガニックは“有機”という意味もあり、オーガニックコスメは、無農薬や有機栽培の植物から抽出されたエキスを主に使用し作られています。

世界にはオーガニック認定機関と呼ばれる団体が存在し、それぞれがオーガニック認定基準を持っています。一部ですが、オーガニック認定機関をご紹介します。それぞれのオーガニック機関が独自の基準を持っており、それに準拠したオーガニックコスメだけを認定としてマークなどが与えられます。

  • EU【NaTrue】
  • フランス【ECOCERT】
  • オーストラリア【ACO】
  • アメリカ【USDA】
  • ドイツ【BDIH】
  • ドイツ【demeter】
  • ドイツ【eco control】
  • 【neuform】ノイフォルム
  • フランス【ecobio】
  • イギリス【SoilAssociation】
  • イタリア【SoCert】
  • イタリア【AIAB】
  • 日本 【JONA】

残念ながら、各機関によってオーガニック認定の基準が違うため、全配合量の何パーセントをオーガニック認定成分にすればよいのか?明確な世界基準はありません。
オーガニックとは名ばかりで、ほんの少しだけオーガニック成分を入れているだけという製品も少なくありません。

オーガニックに自信のある製品には必ず、オーガニックの配合比率が明示されています。
とても曖昧なオーガニック基準なので、ユーザー側が賢く知識を持って購入することが大切です。

それに対し、ボタニカルは植物全体を指しています。
植物由来の成分が配合されているものはボタニカルコスメと言えるため、オーガニックより意味が広くなっていますが、オーガニックコスメもボタニカルコスメも脱石油由来を目指し、自然派であり、肌へのやさしさを追求している点では変わりありません。

ボタニカルコスメの口コミから見る有効性

私たちが普段使っているスキンケア製品の多くは、石油由来の成分が使われているコスメです。石油由来のものが入っていると、大量生産が可能で長期保存が可能なのがその大きな理由です。

ボタニカルスキンケア

また、石油由来のスキンケア製品は洗浄力保湿力が比較的強く、実感が伴いやすいというメリットがあります。デメリットとしては肌に刺激となる成分でもあるため、敏感肌の方は肌に合わないこともありますし、肌に負担をかけることになりバリア機能を壊す可能性もあります。

ボタニカルコスメは植物由来を基本としているため、石油由来の成分は入っていないため肌への優しさを考えられているということと、刺激が少ないというメリットがあげられます。ボタニカルの素材そのものの力があるため、肌が持つ本来の自然治癒力を高める効果も期待できるのです。

しかし、ボタニカルコスメという名前がついていても、100%が植物由来ではない場合もあり、化学成分が配合されているものもありますのでボタニカルというイメージにこだわるのではなく、自分に合った成分を選んでいくための理解が必要となります。

私のお気に入りのボタニカルコスメ

イタリアのオーガニック植物から作っているコスメブランドであるテラクオーレから新しく登場した「ドレススローDressSlow」が私の一押しボタニカルコスメです。

DressSlowドレススロー

ドレススローはボタニカルな植物原料にこだわった新スキンケアブランドです。
ノンケミカル、無添加、エイジングケア、ヘルシーをすべて詰め込んでいます!

ドレススロートライアルセット

今までと発想の違うワンランク上の美容のためのクレンジングとスキンケアソープで実感の伴うスキンケアブランド【ドレススロー】のラインナップは
「ボタニカル エッセンス クレンジング」と「ボタニカル エッセンス ソープ」

エステ級に質の高いボタニカルオイルを配合し、スペシャルなクレンジング「ボタニカル エッセンス クレンジング」
保湿力が高くマシュマロのような弾力を持つ泡で優しく落とすことの出来る「ボタニカル エッセンス ソープ」

こんなスキンケアのトライアルセットが激安でお試しできます。

「ボタニカル エッセンス クレンジング」&「ボタニカル エッセンス ソープ」がたったの630円でお試しできます。

潤いの泡「ボタニカルエッセンスソープ 」

ボタニカル洗顔ソープ

写真を見てもらうと分かりますが、真ん中と外側で2層に分かれています。
キウイのようで食べたくなっちゃうような可愛い見た目です!

色によって成分に違いがあります。

•緑の部分は洗浄成分=「洗う」
•白い部分は美容成分=「潤い」

手間暇の枠練り石けん

枠練り石けんの特徴は長時間かけて固化するため、石けんの分子が大きな結晶化します。
そのため、ふやけにくく、溶けにくく、崩れにくい石けんになります。

ボタニカル洗顔せっけん

また、石けん自体に水分が多く含まれているので、保湿の観点からも枠練り石けんはとても優秀なのです。

枠練り石けんは美容にとても大切な点をしっかり押さえているのですが、代わりコストも、製造時間も長くなるので機械石けんが主流になっています。

ボタニカルエッセンスソープの「洗う+潤う」

洗う成分(緑色)は古い角質をしっかりと落とし、肌の不要な油分の調整もしてくれます。
そして、すこやかな肌を維持するためのターンオーバーを促してくれるんですね。

潤う成分(白色)は洗顔し終わった後も、肌を乾燥や刺激から守ることでハリを維持して弾力のある素肌にしてくれます。

ドレススロー口コミ クレンジングオイル

このせっけんの隠れた力として、ブースター効果があります!

ブースターとはその後使う化粧水や美容液の浸透を促進するのです。
洗顔後の、化粧水の浸透は一段と促進され、健康な素肌を作り上げてくれます。

ドレススローの口コミ

ドレススローの美容液のような「ボタニカルエッセンスクレンジング」

ボタニカルエッセンスクレンジングはオイルタイプのクレンジングです。

ドレススローのトライアルセット

さらさらのテクスチャーで手のひらからこぼれていってしまうような水のようなオイルで、肌に馴染みがとても良いのが特徴です。しかも、厳選されたボタニカルオイルを使っているので、クレンジングの後も乾燥知らずでしっとりと潤うのが特徴です。

ドレススローボタニカルクレンジング

ナチュラルな原料にこだわったボタニカルエッセンスクレンジングで使われているオイルは厳選されたボタニカルオイル6種類です。一つ一つのボタニカルオイルの良い部分を生かすためにオイルの配合比率までこだわっています。

こだわりのボタニカルオイル6種類

  • ローズヒップオイル
  • アボカド油
  • アンズ核油
  • ひまわり種子油
  • カニナバラ果実油
  • ホホバ種子油

アンズ核油(杏仁オイル)

ボタニカルオイル 杏子杏仁オイルはぶつぶつした吹き出物などの改善に用いられるオイルです。
パルミトレイン酸が豊富に含まれていて、このパルミトレイン酸は別名「若さの脂肪酸」とも呼ばれ、肌を若々しく生き返らせるアンチエイジングの効果が高いのです。

含まれている5種類の脂肪酸が素晴らしい内容です。

  • リノール酸:角質細胞間に存在するセラミドの構成成分で、皮膚の乾燥や老化などを防ぐエモリエント効果があります。
  • オレイン酸:過酸化皮脂の予防をしてくれます。
  • ステアリン酸:植物油に多く含まれる飽和脂肪酸で使用感は滑らかで、皮脂の調整効果があります。
  • パルミチン酸:紫外線から肌を守る働きがあります。

ローズヒップオイル

ボタニカルオイル野生の野ばらから採取される美容オイルです。
オメガ3脂肪酸が豊富に含まれているため、角質間の細胞の修復を促してくれる効果があります。

ローズヒップオイルの95%が美肌成分だともいわれるほど、美容に力を発揮してくれます。
ローズヒップオイルには天然の美白成分「トランスレチノイン酸」が含まれています。美白化粧品の配合成分で有名な「レチノール」はローズヒップの「トランスレチノイン酸」を人工的に合成したものになります。を豊富に含んでいます。

アボガドオイル

ボタニカルオイル アボガドアボガドは中央アメリカとメキシコを原産とする果物に分類されます。
アボガドは森のバターと言われるくらい豊富な栄養素を含んでいて、良質な脂質(多価不飽和脂肪酸)を含むため高い抗酸化力を持っています。
必須脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれているため、飲むことでも様々な効果があることが分かっており、便秘の改善、動脈硬化の予防、悪玉コレステロールの減少などが期待できます。

ビタミンE,ベータカロチンはオリーブオイルの2倍も含む抗酸化力に優れたエイジングケアオイルです。

ひまわり種子油

ボタニカルオイル ひまわりヒマワリはキク科に属する植物で、種子を圧搾することで得られる油をヒマワリ種子油と言います。
アボガドオイルと同じように必須脂肪酸であるオレイン酸が豊富に含まれています。その他にもリノール酸、ビタミン類(A、D、E)、ミネラル類(カルシウム、鉄、亜鉛、リン、カリウム)が含まれている栄養素の豊富なオイルです。肌につけるとしっとり感が持続しますし、べたつきが少ないためのびが良く、お肌への浸透します。

酸化に強いオイルとしても知られていて、安定性が高いオイルです。

カニナバラ果実油

野生のノバラ(Rose Canina)の花びらから水蒸気蒸留して作られる精油です。
野生の野ばらは別名ローズヒップとも言い、優しくローズの香りを放ちます。美容効果としては、肌への透明感とハリ感を生み出します。

ホホバ種子油

ボタニカルオイルワックスエステルが含まれている数少ない貴重なオイルがホホバオイルです。

ワックスエステルは、保湿効果や高いバリア機能があります。
肌を乾燥から守るだけでなく、紫外線からも守り、天然の殺菌作用があるためニキビ肌の改善も促す事が出来ます。大変安全性の高いオイルとして医療の分野でも使われていて、人工心臓の潤滑油として活用されています。

6種類のボタニカルオイルで、メイク落としをしながら、オイルをなじませることで顔全体のマッサージ効果も高くなります。
クレンジングを行いながら、リラックス+エイジングケアまで出来るほどの完成度の高いクレンジングオイルに仕上がっています。

ボタニカルエッセンスクレンジングの成分

ダマスクローズプラセンタ、ハイブリッドローズ花エキスなどもボタニカルオイルと一緒に配合されています。
ローズの香りに包まれながら、クレンジングが出来るのです。

ボタニカルクレンジングのトライアルセット

ドレススロートライアルセット内容

  • ドレススロー ボタニカル エッセンス クレンジング(1回分×3包)
  • ドレススロー ボタニカル エッセンス ソープ(10g7日分)

特別価格:630円(送料無料)

ボタニカルクレンジングオイル

ドレススローの口コミ

《Dress Slow(ドレススロー)》美容オイルボタニカルエッセンスクレンジング 3本セット(120ml×3

ボタニカルコスメ

ボタニカルエッセンスクレンジングの3点セットは数量限定の販売ですが、810円相当OFF!
お得なセット価格です。

ボタニカルエッセンスクレンジングのポイント

ボタニカルエッセンスクレンジングはマツ毛エクステでも使用OK

一般的なシアノアクリレート系のグルーを使っている場合はまつ毛エクステでもOKです!強くこすらずに、まつ毛の流れに沿って優しくなじませて使います。

出来立てフレッシュ状態でお届け!

製造6ヶ月以内のコスメとしては破格のフレッシュな状態でお手元に商品が届きます!
植物本来の素晴らしさが詰まったボタニカルコスメの良さを感じることが出来ます。

8つの無添加

合成香料、着色料、鉱物油、シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、アルコールはすべて不使用 ※パッチテスト済です!

ボタニカルコスメとしての自信

ボタニカルコスメ

ブルガリア産ダマスクローズ由来の植物性プラセンタをクレンジングオイルに使っているので、天然のエイジングケア効果・保湿効果をもつボタニカルコスメに仕上がっています。
乾燥やたるみにアプローチすることも出来ます。
さらにハイブリットローズ花エキスを入れることで、くすみを取り去り、エイジングケアが必要なお肌にグーッとアプローチします。

ボタニカルエッセンスクレンジングについてもっと詳しく知りたい>>

人気のボタニカルコスメ2017

HANA organic(ハナオーガニック)

HANAオーガニック7日間トライアルセットの内容は、 ・ピュアリクレイ(洗顔、20g) ・フローラルドロップ(化粧水、15mL) ・ムーンナイトミルク(乳液、8mL) ・ウェアルーUV(日焼け止め、3.5mL) となっています。価格は2,893円相当が『1,480円(税込)』48%OFFです。
HANAオーガニック

HANAオーガニック7日間トライアルセットの内容

  • ピュアリクレイ(洗顔、20g)
  • フローラルドロップ(化粧水、15mL)
  • ムーンナイトミルク(乳液、8mL)
  • ウェアルーUV(日焼け止め、3.5mL)

価格は2,893円相当が『1,480円(税込)』48%OFF

ETVOS(エトヴォス)

皮膚科学の医学博士が監修したスキンケアシリーズ『モイスチャーライン』

ボタニカルコスメ ETVOS

ETVOSエトヴォスのモイスチャーライントライアルセットの内容

クリアソープバー (洗顔せっけん10g)
モイスチャライジングローション (化粧水、30ml)
モイスチャライジングセラム (美容液、10ml)
モイスチャライジングクリーム (保湿クリーム、5g)

価格は2,400円相当が『1,900円(税込)』500円OFF

まとめ

オーガニックとボタニカルの違いは分かっていただけましたでしょうか?

共通点は石油由来のものを使わずに、植物由来成分を主に使うことでお肌に優しく、肌本来の力を引き出すという点にあります。石油系の成分を脱して自分に合っている成分のコスメを探したい方はボタニカルコスメを選択しとして考えても良いと思います。、
これからも注目度が高まると考えられているボタニカルコスメですので、トレンドを先取りするのもいいですね!

-ボタニカルの意味
-, , , ,

Copyright© 最新ボタニカルコスメ2017 , 2017 AllRights Reserved.